MENU

地味モテ女子は知っている!男子を落とす決め台詞

街行くカップルを見渡すと、なぜかイケメンの隣にはぱっとしない女子が並んでいることが多かったりするものです。
美人で華やか、スタイルも良く隙がない女子は所詮手の届かないアイドルのようなもの。
高嶺の花より近くの団子、口に含めばもっちり美味しいほっとする味。
男子はそのような女子を求めているのです。
どんな男子の心も鷲づかみにする決め台詞、今日から使ってあなたももて女を目指しましょう。

 

 

■「私だけはあなたの味方」

 

ストレスの多い社会にいることで、男性の多くは自己顕示欲を満たしたくなるものです。
またその欲を満たす為に、多くと戦いながら日々葛藤し、それでも突き進むことでふと孤独感に陥る傾向があります。
現代社会に鬱病患者が増加していることからも、頑張り過ぎる人々が多い現状です。
その分、プライベートでは何があっても自分の味方でいてくれる存在を求めます。
いつでも側にいてくれる存在、例えば彼女であったり、結婚すれば妻や子供、家族の存在は仕事を頑張るエネルギーになります。
「私だけはあなたの味方」という台詞を彼に告げてみましょう。
照れくさいかもしれませんが、実際その言葉を聞くと嬉しいものです。
あなたの知らない場所で、彼は多くの悩める問題を抱えています。
それらを全て把握出来ないからこそ、そっと包み込むような言葉は彼にとって力になるのです。

 

 

■「友達にいつも自慢してるの」

 

男子は常に評価を求める生き物です。
他者からの評価で自己を省みて、満足したり反省したりします。
要するにプライドが高いのです。
そのプライドを満たし、気持ちのよい状態を作ってあげることであなたと一緒にいることが心地よくなります。
「友達にいつも自慢してるの」など、彼がいないところでも彼が一番だということを伝えましょう。
例え、自慢が出来ない彼であっても好きなところを思い浮かべてその点を大袈裟に皆に自慢していることを伝えて下さい。
長所はどんどん伸びますし、また自分があなたには必要な人間なのだという満足感も得られます。

 

 

■「すごーい」だけでご飯3杯

 

男性は常に評価を求めます。
そして、その評価が高ければ、それを何度も聞きたくなるものです。
さりげなく仕事上で頑張ったことなどを彼が会話に持って来たのならチャンス到来です。
「すごーい」を連発しましょう。
この台詞は、初対面でも使えるものです。
とにかく彼が自慢気に言うことは何でも「すごーい」の言葉で返しましょう。
その際、瞳をキラキラさせるようにするのがポイントです。
男子はこの台詞でご飯3杯いけるのです。

 

 

■おわりに

 

男子は結局のところ、プライドが高く自己顕示欲が高く、そして甘えたがりです。
それらを踏まえたうえで上記の台詞を使いこなせば、今日からあなたももて女です。
美人でなくても華やかでなくても、数ヶ月もすれば隣にはイケメンがいるかもしれませんよ。