MENU

間違った自分磨きは素敵な恋を遠ざける?

「素敵な彼と出会いたいから」という目的でエステやヨガ、ネイル、英会話教室に通い、熱心に自分磨きをしている女子はあなたの周りにいませんか?

 

向上心をもって毎日生活することは良いことですが、実はその自分磨きは必ずしも「素敵な彼と出会うため」の近道にはなりません。

 

男性目線から、間違った自分磨きをしている女子の特徴を見ていきましょう。

 

外見を磨けば良いと思っている

週末は必ずエステに通い、月に2回はネイルサロンと美容室に通う、洋服は流行のものを高級デパートで・・・なんていう生活が自分磨きだと思っている女性もいます。

 

雑誌のモデルのようなライフスタイルを実践すれば、素敵な男性に出会えると思っている女性も少なくないですよね。

 

もちろん、女性が美しくいたいという気持ちは大事ですが、男性にとってはキラキラした爪先も最新のファッションもそれほど彼女選びの重要なポイントにはなりません。

 

その人に似合った髪型服装で、清潔感があれば、過剰な容姿の演出は必要ないと思っている男性がほとんどです。

 

資格ゲットや留学に走る

 

少しでも自分自身の能力や経験を上げ、素敵な出会いのチャンスを広めたいと思う女性は、資格や留学にのめり込む傾向があります。

 

仕事に必要な資格を次から次へと手に入れ、留学で国際経験も手に入れる・・・なんていう状況を作り上げてしまうと、男性からは、女としての人生を捨て、仕事に生きる覚悟をしたように思われることもしばしば。

 

男性が女性を好きになるとき、自分と同等の資格や能力があるから好きになったという男性はほとんどいません。

 

「一緒にいて癒される、落ち着くから」など、女性の内面の美しさを見て好きになる男性が実はほとんどなのです。

 

自分磨きをアピールしすぎる

 

「今日の夜はお料理教室で、明日の夜も英語のレッスン、週末は資格試験があるから、朝早起きして勉強しているんです」なんて、頑張っているアピールをして男性の気を引こうとする女性がいますが、この「頑張っている感」の押し付けは男性は好みません。

 

逆に、もしお付き合いしても、忙しすぎて自分が入り込む隙間がなさそうだと思われますし、なんだか余裕がなく落ち着かない関係になりそうだという印象さえ与えてしまいます。

 

男性に誘ってもらいたいならば、毎日充実してますアピールは控えめに。

 

おわりに

間違った自分磨きをしている女性について、3つのパターンをみてきました。

 

基本的に自分磨きは、誰かに評価してもらうためのものではないので、頑張ったからといって、それ相応の見返りが男性からあるとは期待はしないでください。

 

しかし、「もっと自分を良くしたい」という向上心を持つ自体は素晴らしいことです。

 

自分らしい生き方をするための自分磨きであれば、これからもずっと続けていくことで、あなたの人生を充実させてくれるものになります。

 

すべてはあなたの考え方次第で変わっていくのですよ。